著作権法の改正について

電子書籍を読む人

平成26年著作権法改正

「著作権法の一部を改正する法律」は平成26年4月25日に成立し,5月14日に平成26年法律第35号として公布されました。

法律は、一部の規定を除いて,平成27年1月1日に施行されることとなっています。

法律の改正に伴い,関係する政省令の整備も行われました。政省令も、平成27年1月1日に施行されることとなっています。

著作権法改正の概要

1. 電子書籍に対応した出版権の整備(第79条、第80条、第81条、第84条等関係)

電子書籍をインターネット送信すること等を引き受ける者に対して,著作権者から出版権を設定できるようになりました。
出版権の設定を受け,インターネットを用いた無断送信等を差し止めることができます。

  • 出版権の設定(第79条第1項関係)
  • 出版権の内容(第80条第1項及び第3項関係)
  • 出版の義務(第81条関係)
  • 著作物の修正増減(第82条関係)
  • 出版権の消滅の請求(第84条第1項及び第2項関係)
  • 出版権の制限(第86条関係)
  • 経過措置(附則第3条関係)

2. 視聴覚的実演に関する北京条約の実施に伴う規定の整備(第7条関係)

平成24年6月、WIPOにおいて採択された視聴覚的実演条約を締結するため,著作権法による保護を受ける実演に,視聴覚的実演条約の締約国の国民又は当該締約国に常居所を有する者である実演家に係る実演を加えました。

詳細は、以下にてご確認ください。

著作権法の一部を改正する法律 概要

著作権法の一部を改正する法律 条文

著作権法の一部を改正する法律 新旧対照表

著作権法施行令の改正の概要

著作権法の改正に伴い、文化庁は、「著作権法施行令」(昭和45年政令第335号)についても、必要な規定の整備等を行いました。

平成26年7月3日に、文化庁は「著作権法施行令の一部を改正する政令案」を公開し、平成26年8月1日までのパブリックコメント募集を経て、平成26年8月20日、官報により交付されました。

官報を直接閲覧

著作権法施行令改正に関する意見募集の結果について

詳細は、以下にてご確認ください。

著作権法施行令の一部を改正する政令 概要

著作権法施行令の一部を改正する政令 条文

著作権法施行令の一部を改正する政令 新旧対照表

著作権法施行規則の改正の概要

詳細は、以下にてご確認ください。

著作権法施行規則の一部を改正する省令 概要

著作権法施行規則の一部を改正する省令 条文

著作権法施行規則の一部を改正する省令 新旧対照表

 文化庁の解説ページ

以下が、文化庁の著作権法改正に関する解説のページです。
より詳細な内容解説と、改正法 Q&A が掲載されています。ご参考ください。

文化庁 | 著作権 | 著作権制度に関する情報 | 著 作権制度の解説資料 | 最近の法改正について | 平成26年通常国会 著作権法改正等について

著作権法改正を理解するためのページ

著作権法改正への理解を深めるために、参考となるページをご紹介します。

著作権法の第一人者、半田正夫 先生のコラムが掲載されています。

JRRCマガジン第25号 連載記事|JRRCマガジンバックナンバー|公益社団法人日本複製権センター(旧名:社団法人日本複写権センター)
JRRCマガジン第26号 連載記事|JRRCマガジンバックナンバー|公益社団法人日本複製権センター(旧名:社団法人日本複写権センター) 


 また、行政書士 わたなべ法務事務所 公式ブログにても、書き込みいたしました。

著作権法施行令の一部を改正する政令、交付されました | 行政書士的川崎生活


契約書は、書類作成のプロ、行政書士にお任せください。
初回のご相談は「無料」です。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせバナー